So-net無料ブログ作成

木蔭の峠道(埼玉県秩父市)


埼玉県秩父市・奥武蔵グリーンラインの一角にて(2007年5月20日撮影)

昨日の写真とは少し場所が違うのですが、やっぱり様子のいい眺望が切られている
一角で撮影した一枚です。

ま~絶景といったところで写真にしてしまうとみんな同じになってしまいがちなので、
そのものよりも雰囲気の方を撮ったほうがより伝わるかな~なんて目論見ではある
のですが・・・。

実際問題見晴らしには「手前」が大事、というのがまったりツーリング派の私としては
言って見たいところだったりも。

彼方の山並みなんてようはどこでも同じような話なので、手前の山並みのちょっとし
た按配とか、さらに言えばもっと手前のちょっとした木蔭の具合とか・・・。

さらに言うと乗っている自転車のすわり心地とか、もっと言うと自転車に乗っている自
分自身のきまぐれなんかも同じように大事かな~なんて思っています。

ま~ソネブロの人たちは旅人揃いなので、私がこんな話をしてもクスクス笑われてし
まいそうではあるのですが・・・。


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

響

僕もこういったツーリング途中のさりげない場所の写真が好きですよ。
みんなが撮るようなところは見て感動するだけで
一応は写真は撮りますが思い出に残るのはなんてことないそこまでの
風景だったりします。
by (2007-11-30 09:15) 

鉄下駄

>響さん

ツーリングの途中でも何となくツーカーで気が合って挨拶するのは
自転車乗りの人たちよりもソロ(か2~3人)のバイカーさん達だった
りすることが多かったりします。

何となくチラっとした瞬間にペダルを止めてまったりできるのが一番
のぜいだくだと思うのですが、なかなかそのノリの人たちが自転車
の世界にはいなかったりも・・・。
by 鉄下駄 (2007-11-30 23:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。