So-net無料ブログ作成

峠のあいだ(埼玉県秩父市)


埼玉県秩父市・白石峠から定峰峠へと下る途中(2004年5月4日撮影)

ツーリングというと何キロ走った、どこへ行ったという横の動きとあそこに登った、何メートル
登った、なんていうたての動きとあるわけですが、そうしたもの自体をめあてにするかどうか
はさておいて、横の動きばかりでも余り面白くはなってきにくい気がします。

単純に言って高低差があれば立体的な眺望が楽しめたりもいたしますし、標高がかわれば
気温や天気も変わってくるので旅路にバリエーションが自ずからしてできてきます。自転車
で登れば汗をかいて疲れもするのでそれ自体がちょっとしたアクセントにもなりますし。

平地だったらさしずめ幹線道路で渋滞だの幅寄せだのに苦しめられたり、ちょっと頑張って
シャカシャカペダルを回したりする部分がないとツーリングとしてバランスが取れない感じも
あるわけですが・・・。

峠があればそれだけで苦労もあって、何気に風景を眺めながらのんびり、っていうのが自
然に寸法にはまってきます。あまり平地でスピードを出すのは危険でもあるので私はどう
かとも思うのですが、峠だったらいくら頑張っても15km/hとかその辺ですし(笑

そんなわけで傍目からは分らない魂の暴走としてのツーリングと、車から見ればナメクジ
のような速度でムキになって峠を登るヒルクライムとはつきものというか何というか、言わ
なきゃ何をやっているのかわからないといいますか・・・。

メインサイトです。「景色とあそぶ」をテーマにした写真いりツーリングレポートもございますのでよかったらご来場くださいませ。

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 2

lamer

素晴らしい眺めですね。ツーリングならでは・・・。
by lamer (2007-12-13 11:27) 

鉄下駄

>lamerさん

これと言って特別な場所じゃないんですけど、山の中の
ちょっとした場所でほんの2~3分だけのんびりするのが
何となくいいかな~なんて思っています。

最近はどこに行っても庭みたいになってしまって、あまり
旅をしている感じがなくなってしまったのですが・・・。
by 鉄下駄 (2007-12-13 21:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。